ベンツのテールランプ球切れ修理方法・対処方法は? | LED打ち替えとテールランプ球切れ修理の【モデスト】車・バイク即日対応可

ベンツのテールランプ球切れ修理方法・対処方法は?

テールランプの不点灯修理でよくご依頼頂く車種の一つがベンツです。ベンツなどの輸入車は販売店さんや修理工場等の業者さんからのご依頼が多いのも特徴です。

今回のブログではベンツ等の輸入車に多い球切れの原因とその対処方法も併せてお届けいたします。

 

国産車でも同様なケースが多々ありますので、万が一のテールランプ不具合の時は何かの参考になれば嬉しいです!

 

 

よくあるLED不点灯の原因はこちら(テールランプ・ハイマウントストップランプ等)

①LED自体の故障 (修理可能)

いわゆる「経年劣化によるLEDの球切れ」です。テールランプの全体の中の1個だけ(または数個)不点灯に多いケースです。

使用環境や使用時間によってLEDの寿命は変わってきます。一般的にLEDは長寿命・低電力と言われていますが、車載品のLEDは、特にテールランプなどは外部環境に近い状態で晒されている為、温度変化も激しく電子部品にとっては必ずしもいい環境ではありません。

また、LED自体が個体差も激しい電子部品ですので、「あたり・はずれ」による寿命の差も残念ながら否定できません。

 

②周辺電子部品の故障 (修理可能)

テールランプにはLED以外にも多くの電子部品が使われています。その中でもよくある原因が「ダイオードの故障」です。

修理のご依頼を頂くテールランプの原因解析を行う中で、テスターチェック等をしてもLED自体に異常がない場合もよくあります。

その後のLED不点灯の回路をたどっていきますとダイオードが壊れているケースが見受けられます。

同様にコンデンサや抵抗なども部品故障の原因でよくあるケースです。中には部品が焼けてしまっている場合も稀にあります。

 

③半田付け部の剥離やクラックによる故障 (修理可能)

テールランプには多数の電子部品が使用されているのと同時に、それらをプリント基板の回路と繋ぐ為(通電させる為)に多数の半田付けが行われています。

その半田付け箇所が振動などによる経年劣化で剥離したり、肉眼では見えないような微細なクラックが発生してLED不点灯や「点いたり消えたり」の症状が生じます。

詳しくは割愛しますが、実はこの製造時の「半田付けの差」が製品寿命に大きく関係しています。

 

④制御系の電子部品の故障 (修理困難)

ベンツ等のいわゆる高級車に多いのですが、テールランプを制御するための電子部品で集積回路(IC)が使われている事があります。

不具合の原因がその集積回路事態にある場合は修理が非常に困難です。修理が難しい一番の原因はメーカーしか部品情報を持たないので、交換作業自体は可能でも部品が入手できない為です。

 

実は二択しかない!LED不点灯の対処方法

ここまでLED不点灯に至る原因等について述べてきましたが、万一LED不点灯が発生した際の対処方法の選択肢は実際にはあまり多くありません。

簡単に言いますと「買い替えるか・修理するか」の二択になります。ここではそれぞれのメリット・デメリットについても少しご紹介いたします。

 

①ASSY(ユニット)交換(買い替え)

恐らくまだ一番多い新品交換です。一般的にテールランプのLEDが不点灯になり販売店さんや修理工場に相談した場合は、殆ど99%はテールランプを新しくユニットごと買い替えるように勧められます。もちろん新しいものに交換した時点でLED不点灯は解消されます。

これはテールランプの構造上(溶着してありドライバー等で開けられない)ある意味仕方がないのですが、例えばテールランプに並んでいるLEDの中の1個だけ不点灯なだけなのに、まるごとユニット交換は納得いかないユーザーさんも多いと思いますし、当店でも一番よく聞くご相談のお声です。

【メリット】

ユニットごと新しくなる

 

【デメリット】

高額になる

納期が掛かる場合がある(本国取り寄せ等)

時代に即さない(廃棄処分でSDGS等の環境問題)

 

②修理対応

不点灯の原因を解析して不具合個所を修理する事で原状復帰する方法です。今まで使用していたテールランプユニットをそのまま継続使用が可能です。

ASSY交換が不要な為、新品購入よりも大幅に価格が安く抑えられます。また「部分修理をしても他が故障するのでは?」とのご心配もあると思いますが、劣化状況に応じて全てのLEDを新品交換も可能です。またその他のLED以外の周辺部品の不具合が不点灯になっている場合も多いので、その際も新品部品に交換しますので、全く心配なく安心してお使い頂けます(当店では修理部分の2年間の保証も付帯します)

【メリット】

既存のテールランプユニットを使用できる

価格がASSY交換より大幅に抑えられる

 

【デメリット】

遠方の場合は宅配便で送る必要がある

 

まとめ

今回のブログでLED不点灯の原因と対処方法はお判りいただけたでしょうか?この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

何れにしましてもテールランプやハイマウントランプの不点灯が発生した場合は、速やかに【新品交換OR修理依頼】を検討する必要があります。

 

ドライバーの皆さまが先ずは認識する必要があることは、「テールランプやハイマウントランプの不点灯はなぜ問題なのか?」だと思います。

お判りだと思いますが最優先は安全性の確保です。そもそもの役割が走行時・停車時等の車両の状態を伝える事にありますので、故障していては交通事故につながります。

 

またこれはお客様でもご存じない方も多いのですが、テールランプやハイマウントランプのLEDが一粒でも切れている(不点灯)ですと車検に通りません。

車検と同時に修理する場合もありますが、できる限りLED不点灯に気が付いた段階で対処する事をお勧めいたします。

 

当店では輸入車・国産車問わずテールランプやハイマウントランプのLED不点灯修理を承っております。

LED打ち替えの施工実績もこれまで1000台以上と豊富なノウハウと経験がございますので、修理対応をご希望される際はお気軽にお声がけ下さいませ。

 

 

【LED不点灯・LED打ち替え】でお困りの際は、当店『 メールフォーム&LINE&お電話 』より、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい

車内電飾のLED打ち替えやLEDテールランプ修理の事なら、何でもお気軽にご相談下さいませ‼️

2年保証で安心安全!カード決済可能!
LED打ち替え・テールランプ修理の専門店 MODEST

神奈川県寒川町宮山380
お問い合わせ
https://k-modest.com/
info@kohtoku.jp
tel0467-75-1917

 

【参考施工事例】

最近は特に業者様よりご依頼が増えてます‼️
なぜならば・・・☝️☝️☝️(ディーラー・修理業者・車検業者・販売店・等々)

 

いくつか↓↓↓↓↓実際にお聞きした話をご紹介しまーす?


理由① テールランプの球切れの修理をお客様よりご依頼頂き、ASSY交換を提案したところ(普通はそうですが)高額な為NG?そこでネットで修理業者を探したところ当店へたどり着いた?
ASSY交換よりとても安く保証もついてるので安心して選びました☺️

理由② 車検をご依頼頂きましたが、LED球切れで通らない!その旨を伝えると「ASSY交換は高価な為したくない!」とお客様?そこで前回もばっちり修理してもらったMODESTへ再依頼しました‼️

理由③ 輸入車販売店ですが、お客様の車両が高価(〇〇〇〇万円)な為、テールランプだけでもASSYで数十万円しますので、そちら(当店)での修理は圧倒的に安く直る!から‼️ おまけに本国取り寄せは時間が掛かるので迅速対応で助かりました?☺️

まだまだ大変嬉しい「お客様の声」は御座いますが、このように当店をお選びいただいております?‍♂️?‍♀️?‍♂️?‍♀️

LED球切れやリニューアル(LED全点交換)修理をお考えの際はお気軽にお問い合わせ下さいませ~???

 

 

施工期間 2日間

 

 

施工実績part2 抵抗半田剥離修理

LED不点灯の原因は様々です☝️☝️☝️
画像はベンツの純正テールランプですが、当店に到着時の受け入れ点灯確認では「うっすら点灯状態(画像上)」でした?
その後のテールランプ解体作業からの原因解析で不具合原因が判明したのですが、画像のようにチップ抵抗が半田剥離を起こしていました???
※実際に現物は「目に見えないほどのクラック☝️」でしたが、分かりやすいように下記画像では広げて撮影しています
この様に半田剥離や周辺部品の故障もLED不点灯の要因になっています‼️
 
特に「たまに点かなくなる?」「たたくと点いたりする?」などは半田剥離の可能性がありますので、安心安全第一で、お早目のケアをお勧めいたします???

車種を問わず修理可能です ❗️
テールランプ・ハイマウントストップランプ不点灯の際はお気軽にお問い合わせ下さいませ~?

 

お支払もカード決済で楽々OK♪♪

施工料金のお支払もカード決済ができます!(JCB・ ビザ・マスター・アメックス・ダイナースご利用できます )

店頭決済はもちろんですが、通常の宅配便利用でも簡単に決済できますので、ご注文の際にお支払方法(カード・代引き・銀行振り込み)をご指定下さいませ(^^)

  • #修理
  • #施工実績ブログ
  • #
  • LED電飾打ち替え、テールランプ修理はお見積り無料のモデストで